FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の清への大砲輸出 

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5215/fubu/sin.htm
>清による3次にわたる朝鮮侵攻をへて、清軍内部では火器の重要さが認識されていた。清は膨大な大砲を日本より入手し、攻城戦は非常に短縮化された。

城を破壊可能な様な重砲を日本が
大量に輸出して居たのかどうかだが
大阪冬の陣等で使われたフランキ砲なのかどうかだが
日本の大砲が無ければ清は意外と兵力は無いし
攻城戦ではヌルハチが死亡する等可也損害を受けているから
勝てたのかどうかだが


http://72.14.235.104/search?q=cache:pdmpWyWtgtwJ:hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1170948109/93-193+%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%86%AC%E3%81%AE%E9%99%A3%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%B3&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp&lr=lang_ja
>イギリスから弾丸重量18ポンドのカルバリン砲4門
>5ポンドのセーカー砲1門に加え、
>オランダから33~41ポンドのカノン砲12門を輸入して使ったそうだ

41ポンド=18kg程度だろうが
此れでも日本城の城壁を崩せたのか
どうかだが
5ポンド(2kg)等の砲は
銃眼部分を破壊するのが精精だったと言う事は無いのかだが
41ポンド程度の砲が清に輸出されて居たと言う事は
無いのかだが


http://72.14.235.104/search?q=cache:plLEYz54aGoJ:hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1178354527/170n-+%E8%8A%9D%E8%BE%BB%E7%A0%B2&hl=ja&ct=clnk&cd=21&gl=jp&lr=lang_ja
>ただ、日本も秀吉の小田原攻めでは小型仏郎機が多いだろうが1000門以上が集まったそうだ。
>洋式砲の導入も行なっており大阪冬の陣で徳川方が
>オランダ製カノン砲・カルバリン砲・セーカー砲十数門を含めた305門の砲撃を行なっている。
>大半は家康が国友に1,000門近く発注した芝辻砲らしいが。

清に輸出されたのは
http://www.geocities.jp/m_t0406/ohdutunituite.html
>口径9.5cm 砲身313cm 砲弾1100匁 鉄鋼製 前装式
> 1609年、徳川家康が堺の鉄砲鍛冶・芝辻理右衛門助延に命じて製造させたもので、大阪冬
>の陣で使用されたそうです。

上の様な砲弾は4kg程度の芝辻砲だったと言う事は無いのかだが
此れで城に対抗出来たのか
どうかだが
フランキより精度は高いから
城の砲台や銃眼部分を破壊するのには
役に立ったと言う可能性も有る訳だろうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rekisikenkyuusha.blog60.fc2.com/tb.php/96-f93e1f86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。